実績が豊富な企業

パソコンを操作する女性

成長を続けるからこそ、より大きな信頼や確固たる地位を手にすることができます。エスビーティーという企業では、そうした成長は今もなおつづいているからこそ、非常に多くの企業から高い信頼を得ているのです。

パソコンの横で相談事

輸出業の最大手企業

パソコンと手

モノづくりの国日本。そんな日本が世界に誇るモノは非常に多くあります。
ジャパニメーションなどと呼ばれるアニメも、日本が世界に誇る文化、モノといえるでしょう。それ以外にも、日本で作られる様々なモノは高品質であるとして、非常に多くの国から高い支持をえているのです。
海外で人気となっている日本製品の中でも特に、需要が高いのが車です。
そのため、日本車であれば中古であっても海外では高い需要があるので、中古車の海外輸出というのは今も変わらず活発に行われています。
エスビーティーはそんな、中古車の輸出によって非常に大きくなった企業の一つなのです。
現在では、海外の各地に拠点を持ち、アジア圏だけでなくアフリカなど幅広い場所へと日本車を輸出し、非常に大きな利益を残すようになっています。
このエスビーティーは設立から20年以上の実績を持ち、今では全世界で49にも及ぶ箇所に拠点が存在しているのです。
国内だけで8拠点、海外には41もの拠点があるのです。
中古車輸出業であるがゆえに、海外の拠点が多くなるのは必然でしょう。もちろん、この拠点の数も現在のものですから、今後さらに多くなっていくことは容易に想像ができます。
海外の拠点が増えれば増えるほど、それだけ販売先が多くなるので、会社としての売り上げもどんどんと上がっていくことが予想できるようになっています。
今後の成長も期待できるエスビーティーですが、今後どのようになっていくのでしょうか?

中古車輸出業の未来

マウスと手

エスビーティーは急速な成長を遂げている企業ですが、それゆえに成長が止まるのも早いのでは?という風に考えられることもあります。しかし、その成長はまだまだ止まらないといえるでしょう。

成長の光と影

男女四人でパソコンを囲む

大きな成長を続けるエスビーティーですが、その中にもやはり影の部分は見え隠れしているようです。もちろんそうしたことを全く気にしないというのも一つですが、知っておくということは非常に重要です。