Sexy girl has curly hairs

成長の光と影

男女四人でパソコンを囲む

中古車輸出販売業の最大手といわれるエスビーティー。そんなエスビーティーにも、やはり気になるポイントはいくつかあるようです。
その中でも特に大きいのが、謎の投資と呼ばれる投資です。
エスビーティー、そしてエスビーティーのグループ会社を取りまとめる柳田裕一氏。そんな柳田祐一氏が設立したグループ会社の一つから、少し不可解な投資が行われたようです。

投資先はA社、B社の2社あり、それぞれの企業が今後大きな成長を期待できるというわけではないようです。
それどころか、後ろ暗い過去を持っているともいわれています。そうした企業への投資というのはやはりどうしても不可解といえます。
後ろ暗い過去によって企業としての信頼を失っている状況の企業へ投資するというのは、非常にリスクが大きいといえます。
そのリスクを覆すほどのメリットも見当たらないことから、この投資の不可解さはさらに大きなものになっているのです。
もちろん、不可解なのは外からしか見ていないからかもしれません。とはいえ、中からみるというようなこともできないため、推測の部分が大きくなってしまうのです。

また、グループ会社に関しても、聞きなれないサービスの提供を始めて大きな注目を集めてはいますが、やはりそのサービスがうまくいくかどうかも不安視されています。

これまで大きな成功を収めてきているからこそ、投資に関してや新たな事業に関してもある程度の信頼はできます。現状では不安な要因のほうが大きいことから、今後の展開に注目が集まっています。